忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020/05/30

BLEACH 406話

編集さん「先生…乱菊は一体どこへ走って行ったんですか? このままだと『市丸との再開は一筋の光となるか?』という煽りがまるで見当違いになってしまうような…」
久保先生「では逆に聞こう」
編集さん「え?」
久保先生「いつから乱菊が市丸の元へ向かっているのだと錯覚していた?」
編集さん「なん…だと…」
ドン!



■※乱菊失踪のお知らせ
ぶった切られた内臓を抱えながら必死で走り抜ける乱菊を置き去りにして、市丸氏は藍染と共に尸魂界へと発ってしまいました。単に間に合わなかったのかなこれは。
このままだと卍解したまま緩やかにフェードアウトした某さんの二の舞になるわけですが、某さんは一応「卍解のお披露目」というブリーチキャラクターとしてのハイライトを迎えてからスポットライトが外されたので、目的もよく分からないままボロボロの体で謎の失踪を遂げた乱菊とはそもそも状況が全く違います(いや某さんもアレはアレで非常に哀れだとは思うんですが)
ので、まあ何かあるんでしょう。多分。
もしかしたら黒崎親子と一緒に尸魂界に行くフラグじゃないでしょうか。とファンの欲目で言っておこう。
まあ同行したところでどうせ向こうでリョn(ry


■一護の勝利フラグ
>一心「今の藍染の力を感じ取れるのは奴と同じ場所に立っている奴だけ」
>市丸「理解できてるんやろ?藍染隊長の力が」
いいねーいいねー着々とフラグを積み立ててますねー
頑張れ一護。


■市丸「ボク、君にもう興味ないわ」
だったらさっさと殺せよ、というツッコミは野暮なんだろうな。
ウルキオラの時もそうでしたが、敵側としては「興味ない→相手をしてやる価値もないので殺さずに放置」というのがブリーチにおけるOSR値温存の基本行動らしいです。COOLである。
私としてはやっぱりギン離反説を推したいので、ギンには一護を殺すつもりなんてないんだよ!という感じで。


■ギンの顔の影が濃い
前々からチラチラと出てきてはいたんですが、一護とタイマンになってから最近とみに
見てくださいよこの顔、目なんか吊り上がってね、離反者の顔ですわ
こんなカットが増えた気がします。
自信を失くして俯く一護の次のコマでこのカット→一護の力量と決意を値踏みしている
藍染に「ギン、今彼に何をしようとしていた?」と言われた次のコマでこのカット→藍染への警戒と牽制
みたいに見えてしまうのは久保先生も想定済みなんじゃなかろうか。
藍染がギンを信用していないことを決定付けるシーンも少し前からちょいちょい挟めてきてますし、もうこれそろそろ本格的にギンの離反きますね。ここまで露骨な伏線をバラまいておいて回収しないわけがない。
いっちょ派手にお願いします!>久保先生

でも今さら護廷隊に復帰する余地がギンにあるとも思えないので(あそこまで外道なことをモチャモチャやっていたギンが仲間に舞い戻るとしたらそれこそ真の糞展開としか言いようがない)、ギンのキャラとしての面目を保つためにも死亡エンドが一番すっきり腑に落ちると思います。
ギン好きなのであんまり死んでほしくないんですが、下手に生き長らえたばっかりに駄キャラになっていく様を見るのは正直死亡エンドより辛い…


■新生・藍染惣右介
芥火ガンマ乙。


■尸魂界へ行ってしまった藍染組
てっきり乱菊リョナが間近だと思っていたら七緒リョナ展開の可能性の方が俄然高まってきたでござるの巻。
「全隊長格を戦える状態にしておくことじゃ」と言いつつ七緒の存在が無かったことにされていたのは私としても当時はかなり まあ アレだったんですが、これで出番があるといいですね。
私自身にそういう趣味は全然まったくこれっぽっちもありませんが、漫画キャラとしては断然「出番有りの負傷>(越えられない壁)>出番無しの無傷」ですし、ブリーチにおけるリョナ描写は久保先生による女キャラの洗礼であり名誉であるような気配がするのでどんどんぶちのめしてくれればいいと思います。
大丈夫、多分死なないから。

念のために改めて宣言しておきますと、私は乱菊と七緒がブリーチの中で一番好きです。
こんなことばっか言ってると誤解されそうですが本当です。大好きです。
まあ出番さえあるならリョナでも何でもいいよ。


■七緒が犠牲になりそうなのだ
向こうに残ってる隊長格が七緒だけとか尸魂界オタワ
なので流石に七緒一人で迎え撃つということはなく、多分虚圏組が先回りしてるんじゃないかと思うんですがどうか。ヤミー戦はカットor回想で。
何年も本誌に出てなかった(過去編はチビ姿なのでノーカン)七緒がいきなり大活躍するとは思えないしな…「これ誰だっけ?」っていう人が大半だろうし。


■一心「穿界門を開けェ!!」
自分に開けないものをどうして一護が開けると思っているのか。
というか一護って穿界門を開けるんでしょうか。
所詮護廷隊から見たら部外者なので無理のような気がする。代行証も燃えちゃったみたいだし。
そういや代行証って結局何だったんだろうェ…

PR

2010/06/07 BLEACH Trackback(0)

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新CM
 
 
 
最新記事
 
(08/25)
(08/09)
(06/07)
(05/31)
(05/26)
 
 
最新TB
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
プロフィール
 
HN:
シノサメ
性別:
非公開
趣味:
ご覧の有り様
自己紹介:
人生黒歴史。色々と好き勝手に過ごしています。
感想については話半分でお聞き頂けるとこちらとしても安心です。
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(04/05)
(04/05)
(04/05)
(04/05)
(04/05)
 
 
P R
 
 
 
カウンター